×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

育児と仕事の両立について。

育児と仕事の両立について。

現在の日本は育児と仕事の両立がしにくいといわれていますが、私も実際に子供を産んで、ひしひしと育児と仕事の両立の難しさを実感しています。
というのも、私の住んでいる市では保育園は6ヶ月未満は基本的に預けられない、例え預けられたとしても保育料金が高い等、子供を預ける時点でこういった問題が発生します。また、仕事探しにしても子供があまりに小さいと事業主の方が雇うのをためらわれる場合があります。これは何故かというと、子供が病気になった時に急に休まれたり早退されたら業務に支障がでるからです。私も妊娠が分かった時点でパートを辞めざるをえなくなりました。私が辞めた理由は妊娠した体では思うように動けなかったという事と、出産で絶対に休まないといけない期間が出来てしまい、他の従業員の方に迷惑をかけてしまうという理由からでした。私の場合は自身が納得して辞めましたが、会社によっては妊娠が発覚したら上司から嫌な顔をされるというのもよく耳にします。妊娠出産をしても働きたいという願望があるのに、なかなか思う通りに仕事が出来なくて歯痒い思いをよくします。
現在は子供が約1歳になるので、そろそろパートからでも仕事探しを始めたいと考えていますが、家事育児をしながらの仕事探しというのは本当に大変だと実感しています。

育児と仕事の両立について。関連ページ

7年間やっている鉄道写真撮影
ブログを作りました。